Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習第48+回目

電脳世界から落ちてた間も空手の練習には通ってたやぎさん

しかし、更新をしてなかった間に何回練習したかよく分からなくなったので
今回は48+回目ということで・・・次回からは○○回目のタイトルは止めます

さて本日の練習

今日はグローブを着けてパンチの練習

相手とのリードブローのさしあい
途中からストレートを混ぜての軽めの打ち合い

このリードブローですが、なかなか大変
・相手との距離を測る
・自分のリズムをつくる(常にバランスを保つ)
・相手のバランスを崩す
・相手の我を引き出す

↑のことが出来ると次の動作(攻撃など)が有効になるし相手の動きが制限できる
つまり、拳をつかって相手を探るワケっす
上級者なら『拳で語る』ってカンジなのでしょうか

その後、相手とパンチのコンビネーションでの約束練習

お互いに『攻撃』と『守り』になるのですが
攻撃なら攻撃、守りなら守りの練習をするのでわなく
実戦では『今は攻撃の時間』、『今は守りの時間』なんて決まってないのだから
攻めた後の守り、ガードした後の攻撃をしっかり意識して
1ラウンド全ての時間を有効に自分(相手)の練習に出来るようにする

こういったことを意識して実になる練習ができるように精進するっす

でわでわm(_ _)m

練習第47回目

空白の1週間の補填 その5

今月最後の練習(3月30日)

今回もパンチミットで取らせてもらう

前回も思ったのですがとても難しいっす

でも面白いっす、大変勉強になるっす

しかしヘタクソなのでキチンと取れません・・・相手に申し訳ない

後輩くんのワン・ツー・スリー・フォー取れません

『打てないと取れない・・・』

精進します

でわでわm(_ _)m

練習第46回目

空白の1週間の補填 その3

昨日の今日ですが膝の調子はよくなったかしら?

しかし、無理はせずに別メニュー

先生のご指示で、パンチミットでパンチを取ることに

やぎさん本格的にパンチを取った事無いのでドキドキっす

しかし流石は先生、考えていらっしゃる

ビビリのやぎさんのために最初に一番技術のある(帯の高い)後輩くん

インパクトが薄くヘタレなやぎさんにあわせて打ってくれるのでとても取りやすい

二番目からは帯のひくい順なのですが

インパクトが厚くそのため身体が流れて押されてしまう

ミットで受けるまでこんなに違うものとは知りませんでした


しかしビビリなやぎさんジャブ、ストレート、ワン・ツーはともかく

それ以上のコンビネーションはわかってても、おっかないっす

と、いうよりコンビネーションが打てないとミットで取れないっす

精進するっす

でわでわm(_ _)m

練習第45回目

更新の間があいてしまいましたが・・・
空白の1週間の補填っす

膝の調子が相変わらずなので
足を止めてのパンチの練習
練習第43回目の続き

相手の誘いに引っかかり打ってはいけない攻撃(空振り)をして
反撃(カウンター)をもらう・・・

もう、本能というか反射というか・・・

で!右ストレートをあわされるので

右ストレートを打つフリをして左フックor左アッパー

右ストレートを打つフリをして切り替えし右フックor右アッパー

右ストレートをそのまま打つ

ーと、バリエーションを増やして対抗

少しはマシになったかしらと思ったが相手の方が遥かに上手

頑張ります

でわでわm(_ _)m

練習第44回目

今日(20日)は練習場の都合でいつもより早い時間での練習

駐車場に植えてある桜が咲いていました(やぎさんの近所はまだまだっす)

相変わらず、膝の調子がビミョウ・・・よって別メニューでの練習

やぎさんと組む人には申し訳ないのですがお付き合いいただく

自分の練習だけでなくて相手の練習にもちゃんとなっていればよいのですが・・・

練習第32回目(後)のようにお互いのパンチの当たらない距離で足を止めてのマススパーなど足を使わない練習

相手の方は先生の指示でそれ(ワン・ツー、ワン・ツー・スリー)に合わせての練習(入る・出る・カウンターをあわせる・ローキック・ミドルキック・膝蹴り)

やぎさんも↑の練習を出来るように調子を上げていきたいっすね

でわでわm(_ _)m

Extra

プロフィール

やぎさん

Author:やぎさん
広島生まれの広島育ち
酒と釣りとバイクを愛するのんき者です

最近の記事

FC2カウンター

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。